効率的な英語の学び方

楽しんで勉強するとは?

あなたは、何かを習得する時に楽しんでやっていますか?

 

中学校・高校のテストの時、英単語帳を利用して英単語を必死で覚えていませんでしたか?

 

理想を言うと、英単語は根詰めて暗記力に頼って覚えるよりは、自然にいろんな勉強や経験から覚えていくのが良いと思います。

 

しかし、実際には暗記力に頼った方が覚えやすい人がいるのも事実ですよね。

 

記憶して覚えていく習得方法はつまらないので、勉強自体がなかなか続かなくなってしまいそうですが、記憶力は実は鍛えていくと向上していくんだそうですよ。

 

これは筋肉と同じ事ですね。

 

鍛えれば強くなり、鍛えなければ弱くなる。

 

これと記憶力も同様だという事になります。

 

なので、英単語を覚える時には、ゲーム感覚でやって課題を課してクリアしていく様にすると、勉強が楽しめて英単語が習得出来るようになると思いますよ。

 

また、集中しすぎに休みながらやるのも一つの方法ですね。

 

要は、意識の問題だと思います。

 

メリハリを付けて、英語を習得していくようにしていきましょう。

 

これで、終わった後「疲れたぁ」と感じたらしめた物になります。

 

記憶力もアップし、英語も習得していくと思いますね。

 

もし、この方法が上手くいって記憶力が抜群に良くなったとしたら、英会話だけでなく別の語学も習得してみようかなと思うかもしれませんよね。

 

そうしたら、初めの語学習得よりは、比較的楽に習得出来る事にきっとビックリするかもしれませんね。

 

英単語を覚える事を楽しみながら、トレーニング感覚またはゲーム感覚で実行していく事によって、英語習得以上の成果も期待出来るようになると思いますよ。